大切なのは、毎日の正しいケア←

【基本的なケア方法・シャンプー編】

シャンプーは基本的には『2度洗い』します。

1.シャンプー前に軽くブラッシングします。
→ 髪や地肌についたホコリや汚れを浮かし、洗っている間の絡みを防ぎます。

2.お湯でよく洗います。
→1~2分のすすぎで8割の汚れは落ちるといわれています。
(お湯で落ちる汚れは落としてしまいましょう)
★ヒント

なるべくぬるめ(冷たく感じない程度)のお湯でシャンプーすると、地肌に余計な刺激を与えず、皮脂の過剰な分泌や乾燥を防げます。

3.シャンプーを手に取り、よく伸ばし頭全体にまんべんなく付けましょう。
(前の方にたくさん付きやすいので注意) 泡立てネットで泡立ててから使うのも良いですよ。

4.一番大切な洗い方です。手のひら、指の腹を使いマッサージをするように、やさしく洗いましょう。
決してゴシゴシ洗いや爪を立てたりしないように注意。

地肌は弾力があり柔らかい方が理想的です。その為にはシャンプーの時にも地肌を擦るのではなく、揉むようなマッサージシャンプーが大切です。

5.一度良くすすぎます。

6・次は2度目のシャンプーです。
地肌を下から上へ優しく動かし、洗います。毛穴から汚れを押し出すような感覚です。

7.頭を掴むようにして数回マッサージします。優しくいたわる気持ちで。
うまくなるととっても気持ちがよいデス(^~^)
しかし、気持ちがいいからと言って、強く洗うのは髪にも地肌にも良くありません。

「こんなに軽く??」って思うほど、やさしく洗って下さい。

8.すすぎは丁寧に。
シャンプー剤が残らないように、しっかりすすぎましょう。

後頭部、髪の下に手を入れ、手で作ったおわんにお湯を受けるようにしてすすぎます。
ダメージで髪がきしんだり、絡んだりしているような場合は特に、無理に髪に指を通そうとせず手から跳ね返るお湯ですすぐようにしましょう。