おはようございます!
茅ヶ崎から八王子,朝散歩,海

茅ヶ崎から八王子,朝散歩,海

先日ご来店くださった新規のお客様へ
ビックリ体験をプレゼント!

本当にまれにというか15年美容師していて、さわり心地、退色度合い含め
ここまでの違和感?は感じた事がない髪質でした。

シャンプー時からすでにビヨ〜んてなる。。

特に、毛先の2cmはビビり毛になっており、
こちらはカットするか、樹脂系のトリートメントを詰め込むしかないレベルです。

こちらのお客様は学生時代から10年以上
アイロンの縮毛矯正をかけ続けていらっしゃいました。

そもそも、アイロン縮毛矯正以外に癖を伸ばせるの?

との疑問がある方はこちらの
⇩⇩⇩
http://hair-nail-arch.com/2014/12/八王子南口駅近美容室【arch】の鉄板メニュー!ブ-2/

http://hair-nail-arch.com/2014/12/八王子南口駅近美容室【arch】の鉄板メニュー!ブ/

そこで!
ARCHが得意とする
【ハイダメージでも綺麗に伸せる】髪質改善ブロー縮毛矯正を
施すことに!

メリットとして

基本的にノンアイロン、しかもアルカリフリー
そして、何より仕上がりがナチュラル!!まるで生まれつきストレートの様な柔ら質感を叶えられるんです。
(髪質改善シャンプー、トリートメントをご利用いただく事で確実に効果が出ます。)

デメリット

アイロン縮毛矯正がかかっている部分には向かない。
(髪もお肉と同じタンパク質なので、
一度フライパンに押し付けて焼いたハンバーグを←アイロン縮毛矯正

もう一度コネ直して蒸し焼き←ブロー縮毛矯正
にし直す…と言った感じになります。)
これらをしっかりカウンセリング時にお伝えしつつ

私が15年かけて追及したきたブロー縮毛矯正の仕上がりを是非ご提供ささていただきたく、

こちらを施術させて頂くことになりました。

アイロン縮毛矯正の薬液は
浸透力が高く、疎水性の髪、
芯のある細かい癖には適時使用すると
良さがあるのですが、

カラーリングをしている、いわゆるくせ毛レベル、乾燥毛の方にはとにかく強いです。
ブランドによってパワーの弱い薬剤もでていますが、
1液が
髪の深部まで届いてしまい、
2剤が
髪の表層部しか再結合出来ず、

結果
いくらトリートメントしても内部結合が再結合するまでに
自然に空気酸化を待つため
内部損傷があるんです。

そもそも、
良いお肉(乾燥していなくて、脂身と赤身のバランスの良い挽肉)でハンバーグつくると美味しいですよね?

すでに縮毛矯正かかっている髪、
カラーリングの退色のある髪、
市販、又はお店にすすめられて
使っているシャンプー、トリートメントが
良い商品でもご自身に合っている物ではないのに毎日せっせと使っている髪…。

そうなってくると
乾燥し、タンパク質が硬化して…

脱線すると長くなるので
詳しくは次回、またはお電話ください。

とにかくハンバーグつくるのに向かないお肉で調理すると限界がありますよ、と。

なので良いコンディションでお付き合いさせて頂けたらなぁ〜と言うのが僕の理想です。

もちろん、そこを何とかするのが僕の仕事だろ!っと言うお叱りをうけそうなので

どんな場合でも全力で最善を尽くしますが、
僕らプロが導くのって
トリートメントに頼って何とかゴマかす綺麗より
本質的に艶とかハリがある髪の毛にするって事が大切だと思っているので。

そして本題に戻ります。

こちらのお客様は
4ヶ月に一度アイロン縮毛矯正をかけていらっしやいました。
その間、カラーリングを1ヶ月半ごとに、
トリートメントは2回に一度 、
シャンプー、トリートメントは市販のノンシリコンだけど合っているかはわからない
と言うことでした。

さぁ、お客様には、分かりやすく絵に書いたりしてご説明し

私もやれる範囲、最善を尽くします!
と宣言していざ開始!!

現時点では
やはり全体的に乾燥状態。
毛先は
ゼラチンを海苔でまいてあるだけの状態ですので、本当に危険です。
根本5センチ以外、はアイロン縮毛矯正が残っています。
こちらを完全に取り除くまでには1年半掛かります。
体で言えば全治1年半の入院です。

毛先2センチはカット、
アルカリのパワーをキャンセルできる薬剤を毛先15センチに塗布

中間部分には
水分をたっぷり滴るほどにつけ
(水分で自然とふやかすため)

根本の新生部には
ブロー縮毛矯正の薬剤を塗布

15分加温後

中間〜毛先にもコーミングして
薬剤塗布

そのままナノスチームで
加湿加温して

一度すすぎ。

全体を特殊ブラシでブロー後
毛先は軽く内巻きに
ロールブラシも使用。

本来は要らないのだけれど、
アイロン縮毛矯正履歴のある方なので

150度のアイロンで中間部分から毛先まで軽く圧着。

今回は柔らかく仕上げたかったので
過酸化水素で定着。

仕上がりはこんな感じ
⇩⇩

12274703_1006247222770892_6681898451637390582_n

いやぁ〜

我ながら美しい!!

まだ完璧に
ブロー縮毛矯正に切り替えるには時間がかかりますが、

ご自身にも満足いただけたようです。

改めて、
お客様の為に

腕磨こう

小笠原