コンニチハ!

蓑野です!

今日は縮毛矯正とお店で使う薬剤の関係についてお話します。
縮毛矯正というメニューは

サロンによる違いがはっきりとわかる施術です。

・良い薬剤を使えば傷まない。
・この薬剤は傷まない。
・専門店なら傷まない。

と言った単純なものではなく、知識や技術、ではっきりとした違いが出ます。

髪の状態や髪質は人それぞれですし、同じ頭でも髪が細かったり

クセが強かったりと条件が変わります。

ARCHでも5種類の薬をお客様のなりたいスタイル、髪質、縮毛矯正暦、その後のダメージ、等を

見極めて慎重に使い分けて施術を行っています!が、

薬剤が良いから綺麗な仕上がりになるのか・・・そうじゃありません!

経験や技術に対する姿勢、素材に対する知識で違いが出る。

これは美容業に限らず技術を要する職業全て同じと思っています。

どんな技術職でも真剣に取り組んでいる人とそうでない人では必ず差が出ます。

まだクセにお悩みの方、是非ARCHのオーダーメイド矯正をお試し下さい!

後悔はぜっっったいさせませんよ♪

オーダーメイド矯正とは。。。_20170109_1