八王子南口駅近美容室ARCH「アーチ」Hair/Nail&Eyelash

カットのこだわり

技術や使用している道具、材料の一つ一つにこだわって、お客様が満足して頂けるよう日々取り組んでおります。

カット技術のこだわり

IMG_5689_220x229

 

 

 

 

 

 

 

ウェット&ドライのWカットで再現性の高いスタイルを叶えます。
髪は濡れてる状態で切ったほうが傷みが少ないのですが、乾かすと仕上がり時に誤差が出てしまいます。
ですから、大きくスタイルチェンジをする際の長さやベース部分は濡れた状態のウェットカットで施術し、合わせ毛先やボリュームの増減を調節したい時は乾かしてからドライカット施します。

そのことで鏡に映ったままの仕上がりがご自身でも再現しやすくなります。

必要な部分を必要なだけ調節しますので、毛先だけがスカスカになったりしません。一度スカスカになってしまった方も数回通っていただけば再現性の高い、まとまりのよい状態に必ずしていきます。

セニングシザーへのこだわり

IMG_5704_220x186

 

 

 

 

 

 

梳きバサミ(セニングシザー)はあえて100本の毛に対して5本くらいしか髪が落ちないものを使っています。お時間と手間ははかかりますが、非常にまとまりの良い仕上がりになります。

メイズでは、あまり量の取れない特別なセニングシザー(すきばさみ)を使用しています。これにより、根元付近からの量の調節が可能。通常のものよりダメージも軽減されます。(当サロン比)

カットのプライス

詳しくはメニューページをご覧ください。
メニューページはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
  • twitter
nail_link
PAGETOP